<   2015年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧

青く澄んだ空のもと

青く澄んだ青空が広がった昨日。
一昨日と同様、梅雨の中休みにしては爽やかな1日だった。

今日からまた下り坂の天気に、しばらくまた青い空は望めそうにないが...。

d0309612_23592640.jpg

広島電鉄本線 本川町~十日市町

by tongpooryk | 2015-06-30 00:00 | 広島電鉄 | Trackback | Comments(2)

被爆電車の走る街で

梅雨の中休み。
朝からクリアな青空が広がった日曜日の広島。
昼前の復刻色被爆電車が中心部の街中をかけてゆく。

暑い日差しの中で汗ばみながらも、涼しい風が心地よい1日だった。
しかし、本当に梅雨の中休みなのだろうかと疑いたくなるような気候だが...。

d0309612_21435057.jpg

広島電鉄本線 胡町~八丁堀

by tongpooryk | 2015-06-29 00:01 | 広島電鉄 | Trackback | Comments(0)

被爆電車の回送

復刻被爆電車653が走り始めて3度目の週末。

今日も広島駅と広電西広島の間を2往復したが、
広電千田車庫から広島駅までの回送電車は、
広電本社前から御幸橋を渡り、皆実線(比治山下経由)を通って運転される。

今日は息子の通う中学校で文化祭があり、そのついでに、
その回送電車を皆実町六丁目で撮影した。

d0309612_031770.jpg

広島電鉄宇品線 皆実町六丁目

by tongpooryk | 2015-06-28 00:05 | 広島電鉄 | Trackback | Comments(0)

芸備線100周年

中山峠のトンネルを抜けてきた、芸備線の朱色ディーゼルカー。
この日は芸備線100周年の記念ヘッドマーク付き。

今年で芸備線の三次~広島は100年を数え、
沿線ではこれまで、様々なイベントが行われてきたが、
私はそのどれへも行けず終い。
梅雨空のこの日、ようやくそれらしい写真を撮ることができた。

d0309612_19092.jpg

芸備線 戸坂~矢賀

by tongpooryk | 2015-06-27 01:10 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)

夏空のもとで

梅雨明けのような夏空のもと、
西広島から帰って来た、被爆電車653。

午前の電車は昼前に、再び市内へと向かってゆく。

またこの週末にも走る、復刻カラーの被爆電車特別運転。
あいにくの天気予報だが、またどこで撮るか楽しみにしつつ...。

d0309612_041829.jpg

広島電鉄本線 福島町~広電西広島

by tongpooryk | 2015-06-26 00:06 | 広島電鉄 | Trackback | Comments(0)

快走 ~‘ばたでん’一畑電車、出雲平野を駆け抜けて

高浜を出て、徐々に加速してゆく‘ばたでん’。
遮断機のない踏切1つ1つを、指差し確認で確実に通過してゆく...。

d0309612_0163441.jpg

一畑電車大社線 高浜~遥堪

【お知らせ】
この写真を含む17枚について、ネコ・パブリッシング刊 『Rail Magazine』8月号巻頭、
RM GALLERYにて、「ばたでん ~一畑電車、出雲平野を駆け抜けて~」 (全12頁)
をご掲載いただきました。

機会ありましたら、ご覧いただければ幸いです。

by tongpooryk | 2015-06-25 00:19 | 一畑電車 | Trackback | Comments(4)

小さな駅の残照 ~‘ばたでん’一畑電車、出雲平野を駆け抜けて

黄昏の園駅を発車していく、京王カラーの電車。
今日も小さな駅に訪れるトワイライト・タイム...。

ホームに小屋をちょこんと載せたような、かわいらしい小駅、園駅。
ひと昔前は、こんな簡素なつくりの駅が、各地のローカル私鉄で数多く見られた。

d0309612_21524698.jpg

            一畑電車北松江線 園

【お知らせ】
この写真を含む17枚について、ネコ・パブリッシング刊 『Rail Magazine』8月号巻頭にて、
ご掲載(「ばたでん ~一畑電車、出雲平野を駆け抜けて~」 、全12頁)いただきました。

機会ありましたら、ご覧いただければ幸いです。

by tongpooryk | 2015-06-24 00:01 | 一畑電車 | Trackback | Comments(0)

夏のスイッチバック ~‘ばたでん’一畑電車、出雲平野を駆け抜けて

夏の午後の一畑口。
電鉄出雲市から来た電車が向きを変え、松江温泉へと出発していく。
子供たちもこの電車に乗って...。

d0309612_0194669.jpg

一畑電車北松江線 一畑口

【お知らせ】
この写真を含む17枚について、ネコ・パブリッシング刊 『Rail Magazine』8月号巻頭にて、
ご掲載(「ばたでん ~一畑電車、出雲平野を駆け抜けて~」 、全12頁)いただきました。

機会ありましたら、ご覧いただければ幸いです。

by tongpooryk | 2015-06-23 00:20 | 一畑電車 | Trackback | Comments(0)

抜けてゆく風 ~‘ばたでん’一畑電車、出雲平野を駆け抜けて

宍道湖を吹く風とともに、カタカタと回送列車が駆けていった。

園とともに、昔ながらの雰囲気を残す小駅、高の宮。
青々とした初夏の田んぼを吹き抜けてゆく風の中、
撮影の準備をしていると、突然鳴り始めた踏切。
列車の時間にはまだ早いが...松江温泉への回送列車だった。

d0309612_0313179.jpg

一畑電車北松江線 高の宮

【お知らせ】
この写真を含む17枚について、ネコ・パブリッシング刊 『Rail Magazine』8月号巻頭にて、
ご掲載(「ばたでん ~一畑電車、出雲平野を駆け抜けて~」 、全12頁)いただきました。

機会ありましたら、ご覧いただければ幸いです。

by tongpooryk | 2015-06-22 00:32 | 一畑電車 | Trackback | Comments(2)

青い宍道湖を望む ~‘ばたでん’一畑電車、出雲平野を駆け抜けて

湖遊館新駅近く、宍道湖を望む丘の上から。

よく晴れた夏の終わりに、初めて望んだこの場所。
宍道湖と出雲平野の広がりを求めてのことだったが、
実は出雲空港も見える。

そのことに気付いたのは、今回のRM Galleryへの採用が決まり、
写真をチェックしている時。
画面右上に、出雲空港と着陸しているジェット機が写り込んでいるのを発見!

撮影した時には気付かなかったのだが...やはり写真はプリントしてしっかり見るべきだと痛感した次第。

d0309612_0324984.jpg

一畑電車北松江線 湖遊館新駅~園

【お知らせ】
この写真を含む17枚について、ネコ・パブリッシング刊 『Rail Magazine』8月号巻頭にて、
ご掲載(「ばたでん ~一畑電車、出雲平野を駆け抜けて~」 、全12頁)いただきました。

機会ありましたら、ご覧いただければ幸いです。

by tongpooryk | 2015-06-21 00:36 | 一畑電車 | Trackback | Comments(0)