能登半島の入道雲

甲の入り江をゆく、のと鉄道のディーゼルカー。

11年前の夏に初めて訪問した、のと鉄道能登線。
最後の夏に走った‘リバイバル急行能登路’の撮影に出かけたのだが、
それよりも、能登半島へと続く能登線の魅力にすっかりはまってしまった2日間だった。

もう少し早くその良さに気付いていればと思う頃には、時すでに遅しなのは毎度のことである。

d0309612_2140230.jpg

旧のと鉄道能登線 鹿波~甲

by tongpooryk | 2015-07-20 00:01 | 北陸の鉄道 | Trackback | Comments(2)

姫川の流れと

昨日に続き、13年前の大糸北線を。
北小谷駅で下車し、道なりに坂を上りつつ、
しばらく歩いて見おろせそうな場所から、
眼下に姫川が開けそうで開けない...。
で、背後の乗り面によじ登り、かなり無理な姿勢で撮影した1枚。

d0309612_2034176.jpg

大糸線 北小谷~平岩

by tongpooryk | 2015-03-25 00:01 | 北陸の鉄道 | Trackback | Comments(2)

雪晴れの中を

雪晴れの大糸線非電化区間をゆくキハ52ディーゼルカー。
今から13年前の冬の写真。

また冬に逆戻りしたかのように冷えた昨日。
近くの公園の桜は、もういつ開いてもおかしくないくらいに、
蕾が大きく膨らんできているのだが...。

d0309612_23413146.jpg

大糸線 平岩~小滝

by tongpooryk | 2015-03-24 00:01 | 北陸の鉄道 | Trackback | Comments(2)

海辺の駅、朝焼けの刻

10年前の冬、廃止を控えた のと鉄道 能登線。
雪が止み、朝焼けの甲駅で列車の交換を待つひととき。
降りる人と、乗る人と...。

1987年に第3セクターとして、国鉄能登線から転換された‘のと鉄道’だったが、
転換から18年目のこの年、2005年3月でその歴史を終えた。

北陸新幹線の開業を控え、期待が高まっているところだと思うが、
平行する在来線、北陸本線と信越本線は、分割の上、第3セクターへと転換される。
鉄道を残していくという沿線自治体の思いは、これからも途切れることなく、
末長く続いていってもらいたいと切に願う。

d0309612_19443350.jpg

旧のと鉄道能登線 甲

by tongpooryk | 2015-01-18 00:01 | 北陸の鉄道 | Trackback | Comments(2)

朝の紅い光を浴びて

降り続いた雪が止んだ朝の‘雪晴れ’。

朝陽の紅い光が射す中、
下りの始発列車が甲の入り江へとやってきた。

能登線最後の冬、雪の能登半島へと旅したのはもう10年も前のこと。
北陸新幹線の開業をこの3月に控え、いよいよ秒読みとなっているが、
私が北陸へと旅していたこの頃は、そんな雰囲気はまだなく、
国鉄の時代から続く、古いが素朴で良い雰囲気の鉄道情景が数多くあった。

d0309612_2134414.jpg

旧のと鉄道 能登線 鹿波~甲

by tongpooryk | 2015-01-08 00:01 | 北陸の鉄道 | Trackback | Comments(0)

一番列車の交換待ち

少し懐かしい大糸線のキハ52。
一番列車の2両編成が、平岩駅で行き違いの列車を待つ。

前の日は糸魚川の駅前旅館で泊まり、大糸線の一番列車に乗車して撮影に向かったのだが、
早朝にもかかわらず、車内はスキーウェアを着たお客でほぼ満員だったのを覚えている。
そういえば、この頃はまだ‘シュプール号’と呼ばれたスキー客専用の列車が、
東京や大阪から運転されており、バブルの頃から続いた冬のスキー需要もまだ結構あった。

私的には、まだ13年しか経っていないという感覚だが、
そんな時代の流れを考えると、随分昔のことのようにも思える。

d0309612_21151065.jpg

大糸線 平岩

by tongpooryk | 2014-12-27 00:01 | 北陸の鉄道 | Trackback | Comments(2)

かつての新疋田で

13年前、雪の新疋田で。やって来たEF81の引く貨物列車。

この年の冬は、大阪~青森を走っていた‘特急白鳥’が消えるということで、
新疋田の定番撮影地ほか、北陸本線の沿線は、撮影者でとても賑わっていたが、
それよりも、JRになってかなり時間が経っていたとはいえ、
待てば国鉄型が次々とやって来る、良い時代だった。

北陸本線を含めた日本海縦貫線へ行けば、
どこでも見ることができたこのEF81も、この10年間で随分とその数が減ってきた。

北陸新幹線の開業で、また時代が大きく動こうとしているが...。

d0309612_1116149.jpg

北陸本線 新疋田~敦賀

本日も『ローカル鉄道散歩』へご訪問いただき、ありがとうございました。
差し支えなければ、下の‘ローカル線’のバナーをクリックいただけると幸いです。
↓ (ブログランキングで山岡山のポイントになります。ご迷惑をおかけする類のものではありません。)

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2014-12-21 11:17 | 北陸の鉄道 | Trackback | Comments(2)

かつての高岡駅で

13年前の冬の高岡駅。城端線ホームに佇む高岡色のキハ58。

この高岡駅をはじめ、この頃の北陸本線沿線の主要な駅は、
どことなく懐かしい、国鉄時代の雰囲気を色濃く残す駅が多くあった。

北陸新幹線開業を来年に控え、
ここ高岡駅も、今では橋上駅になり、
駅の雰囲気も随分と近代的になったようだ。

d0309612_0463733.jpg

城端線 高岡

本日も『ローカル鉄道散歩』へご訪問いただき、ありがとうございました。
差し支えなければ、下の‘ローカル線’のバナーをクリックいただけると幸いです。
↓ (ブログランキングで山岡山のポイントになります。ご迷惑をおかけする類のものではありません。)

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2014-12-17 00:49 | 北陸の鉄道 | Trackback | Comments(0)