カテゴリ:因美線( 3 )

岡山の濃い青色

峠へとゆっくりやってきた、旧岡山色の単行ディーゼルカー。

かつての岡山色の気動車は、濃い青色に白いラインという、
車体映えしない、どっしりとした色だった。

決して悪い色ではないのだが、中国山地の濃い緑色の中にもののみごとに溶け込んでしまう上、
曇りの日となると、完全に色が沈んでしまうという...撮影者泣かせのボディーカラーだった。

これは16年前の写真だが、
そんな地味な色のディーゼルカーも見なくなって久しく、
今となってはなんだか懐かしい。

d0309612_21452289.jpg

因美線 美作河井~那岐

by tongpooryk | 2015-09-11 00:01 | 因美線 | Trackback | Comments(0)

タブレットを渡し

かつては全国各地の単線の行き違い駅で行われていたタブレットの受け渡し風景。
これは因美線の起点である東津山駅でのもの。15年前の9月に。

要はこの輪っかの根元に通行票が入っており、次の行き違い駅まで行くには、
タブレットを持っていないと入ることができないという仕組み。

行き違い駅ごとにタブレットの受け渡しをしなければならないということは、
駅には必ず駅員が必要ということで...。
これらの行為が全て自動化され、無人駅が多くなった現在では、極めて珍しい鉄道風景となってしまった。

ここ因美線で行われていたタブレット交換も、この年の秋に廃止された。

d0309612_21231659.jpg

因美線 東津山

本日も『ローカル鉄道散歩』へご訪問いただき、ありがとうございました。

差し支えなければ、下の‘ローカル線’のバナーをクリックいただけると幸いです。
↓ (ブログランキングで山岡山のポイントになります。ご迷惑をおかけする類のものではありません。)

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2014-09-02 00:01 | 因美線 | Trackback | Comments(2)

かつての美作加茂駅

15年前の夏、美作加茂駅での交換風景。

当時は駅員がおり、腕木式信号機とタブレットが現役だった美作加茂駅。
‘急行砂丘’の廃止後も、しばらくは昔と変わらぬローカル駅そのままの姿だった。

私にとって、夏の青春18きっぷの定番日帰りコースだった因美線。
比較的本数もあり、乗りつつの撮影が可能だったのだが...。

d0309612_10335155.jpg

因美線 美作加茂

本日も『ローカル鉄道散歩』へご訪問いただき、ありがとうございました。

差し支えなければ、下の‘ローカル線’のバナーをクリックいただけると幸いです。
↓ (ブログランキングで山岡山のポイントになります。ご迷惑をおかけする類のものではありません。)

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2014-08-10 10:34 | 因美線 | Trackback | Comments(0)