カテゴリ:木次線( 195 )

梅雨の中休みの空に

梅雨の中休みの青空から、太陽の光が降り注ぐ心地よい日。

ジメジメした日々を、ほんのひとときだけ忘れさせてくれた、そんな朝に...。

d0309612_23314780.jpg

木次線 三井野原

by tongpooryk | 2016-07-09 00:01 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

白紫陽花の小路へ

白紫陽花の咲く小路へと...。

しばらく梅雨らしい雨予報が並ぶ今週だが、
紫陽花にも潤いがもたらされる雨になることだろう。

d0309612_22375566.jpg

木次線 八川~出雲坂根

by tongpooryk | 2016-06-20 00:01 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

早かった八重桜

今年は早かった八重桜の満開。
ここ出雲坂根の八重桜も、いつもより1週間以上早い満開だった...。

これは今年のGW前半の写真だが、八重桜はもう散った後。
昨年も同様に、いつになく早い満開だったが、
今年は特に早く、どこの八重桜もソメイヨシノの翌週には満開を迎えていった。

ソメイヨシノから深緑まで、一気に駆けていった今年の春。
刹那な季節は足早に過ぎてゆく...。

d0309612_02861.jpg

木次線 出雲坂根

by tongpooryk | 2016-05-11 00:05 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

新緑の山々へと

新緑に彩られた山々をくぐりぬけて、
ループ線を登ってゆく単行ディーゼルカー。
この峠道にも、ようやく萌の季節がやってきた。

今年の新緑もいよいよ最終章。
この春は一気にやって来て、
そして駆け足の如く過ぎ去っていくようで、
なんだか、季節が一気に初夏へと移っていくような、そんな雰囲気。

d0309612_22394748.jpg

木次線 出雲坂根~三井野原

by tongpooryk | 2016-05-08 00:01 | 木次線 | Trackback | Comments(4)

芽吹くスイッチバック

朝の斜光線の中、
萌芽色に彩られたスイッチバックを、
ゆっくりゆっくりと上ってきた、木次線の単行ディーゼルカー。

森の中、円弧を描きながら進んでゆく坂道が、
1年でいちばん華やぐ季節。

木々の黄緑色に、生命の力を感じつつ...。

d0309612_01840.jpg

木次線 出雲坂根~三井野原

by tongpooryk | 2016-05-03 00:02 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

駅前の八重桜

出雲坂根駅前に立つ大きな八重桜の樹。

建て替えで、駅の雰囲気はすっかり変わってしまったが、
この樹だけは昔のままの姿で...。

只今満開を迎えているようだが、あいにく今年はその艶姿を拝めそうにない。

d0309612_0494434.jpg

木次線 出雲坂根

by tongpooryk | 2016-04-26 00:50 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

芽吹きはじめた

芽吹き始めた樹々の間を縫うように...。

いつになく早く、新緑が見頃の時期を迎えたこの頃。

標高の高い木次線の出雲坂根付近ではまだ芽吹き始めのはずだが、
春が駆け足の如くの今年はどうなっているのだろうか。

それもまた、この週末の楽しみ。

d0309612_74433100.jpg

木次線 八川~出雲坂根

by tongpooryk | 2016-04-21 07:45 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

高原の白梅

木次線の始発列車を白い梅の花が出迎える。

標高が高いこのあたりは、季節の移ろいが他より少し遅いのか、
まだ白梅の白い花がその主役。

少しずつ咲き始めた桜の満開は、まだ少し先のようだ。

d0309612_6473445.jpg

木次線 油木~備後落合

by tongpooryk | 2016-04-10 06:48 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

動き始めた

夕刻の備後落合へとやって来た木次線の朱色ディーゼルカー。

20日から再び動き始めた木次線。
もう春まで走らないかと思われたが、例年になく雪が少ない今冬のせいか、
少し早い復活となった。

d0309612_183131.jpg

木次線 備後落合

by tongpooryk | 2016-02-29 01:09 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

ようやくの復活

木次線がようやくの完全復活。

昨日2月20日から、約1か月ぶりに運転を再開した、木次線出雲横田~備後落合。
1月の大雪以来、ずっと閉ざされていた線路は、ようやく息を吹き返した。

春まで冬眠状態が続くのではないかと心配していたが、
冬が終わる前の復活は本当に嬉しい限り。

雪景色の三井野原を走る列車を、ぜひまた拝みたいものだ。

d0309612_0321451.jpg

木次線 備後落合

by tongpooryk | 2016-02-21 00:34 | 木次線 | Trackback | Comments(0)