カテゴリ:木次線( 194 )

蕎麦花の路

雪の季節の定番撮影地にも、一面の白い蕎麦花が咲いていた。

ここの花は今まさにピークで、

天気が刻々と下り坂へと向かう灰色の空のもと、線路際の白い彩りにほっとしつつ

d0309612_16300429.jpg

木次線 八川~出雲坂根

by tongpooryk | 2016-09-19 00:01 | 木次線 | Trackback | Comments(6)

蕎麦花の香り

蕎麦花の香り漂う峠道で

先日、‘奥出雲おろち号’に乗車していると、外から蕎麦蜜の香りがして、

今年もここに蕎麦の花が咲いているのを知った。

それから1週間が経ち、花のピークは少し過ぎていたものの

漂う甘い香りを楽しみながら、峠から下りてくる列車を待った。

d0309612_15570227.jpg

木次線 三井野原~油木

by tongpooryk | 2016-09-18 15:59 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

進め!

三井野原へのループ線を少しずつ上っていく‘奥出雲おろち号’。

訳あって、久しぶりに乗車することになった。
まだまだ蒸し暑さが残る高原だったが、
明け放たれた窓からの風を受けて進んでいく列車の中はとても爽快。

なかなかのんびりとはいかなかったが...。

d0309612_00273447.jpg

木次線 出雲坂根~三井野原


by tongpooryk | 2016-09-12 00:28 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

秋の高い空を

秋の高い空を仰ぎながら、爽やかな風を感じながら...。

ようやくの週末晴れ予報を楽しみに。

d0309612_00143155.jpg
木次線 下久野~出雲八代

by tongpooryk | 2016-09-09 00:15 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

実りの季節

少し早い実りの季節を迎えた木次線沿線。
これは2週間前の写真なので、ここはもう収穫が済んでいるはず。
新米が楽しみになる季節である。


d0309612_00422914.jpg
木次線 出雲大東~南大東


by tongpooryk | 2016-09-01 00:44 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

夏雲と実りの色と

夏空のもと、黄金色の田んぼが広がる中を...。
夏と秋が入り混じる、この時期ならではの風景。
まだまだ暑い日は続く。

d0309612_07011048.jpg

木次線 出雲八代~出雲三成

by tongpooryk | 2016-08-25 07:02 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

収穫が始まる

木次線加茂中駅の近くでは、もうすっかり実りの季節。

黄金色に色づいた田んぼがあちこちに見られる中、

既に収穫を終えた稲を干す‘はでかけ’ができている田んぼもあり

今年は本当に季節の流れが早い。


d0309612_06564218.jpg

木次線 南宍道~加茂中


by tongpooryk | 2016-08-22 07:05 | 木次線 | Trackback | Comments(4)

ねむの花が咲く小路を

ねむの花咲く小路へ、ゆっくりと進んできた朱色ディーゼルカー。

昼過ぎまでの晴天が嘘のように、すっかり雲で覆われてしまった空のもと...。
だが、このねむの古風な紅い花は、
梅雨時期に咲くだけあって、
どことなく曇りのトーンの方が似合う気がする。

今年の木次線沿線、ねむの紅色がいつになく鮮やかなのは気のせいか...。

d0309612_21524643.jpg

木次線 八川~出雲坂根

by tongpooryk | 2016-07-11 00:01 | 木次線 | Trackback | Comments(2)

青々とした

青々とした田んぼの中へと上ってきた単行ディーゼルカー。

蒸し暑い梅雨の合間。よく晴れた日の朝に...。

d0309612_23461336.jpg

木次線 油木~備後落合

by tongpooryk | 2016-07-10 00:01 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

梅雨の中休みの空に

梅雨の中休みの青空から、太陽の光が降り注ぐ心地よい日。

ジメジメした日々を、ほんのひとときだけ忘れさせてくれた、そんな朝に...。

d0309612_23314780.jpg

木次線 三井野原

by tongpooryk | 2016-07-09 00:01 | 木次線 | Trackback | Comments(0)