カテゴリ:木次線( 204 )

ススキ舞い

単行の列車が、
穏やかな午後の峠を駆け下りてくる。

列車に強く煽られたススキは、大きく穂を揺らし、そして舞った。

d0309612_2258352.jpg


木次線 油木~備後落合

↓ バナーをクリックいただけると幸いです。m(_ _)m
にほんブログ村 鉄道ブログ 中国地方の鉄道へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2013-11-01 00:01 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

ススキの駅

今晩は風が強く、少し寒いくらい。
この週末からまた少しずつ秋が深まっていくようである。

JR西日本で最も標高が高い木次線三井野原駅。
この時期になると、あたりはススキに覆われて...。

d0309612_0285232.jpg


木次線 三井野原

↓ バナーをクリックいただけると幸いです。m(_ _)m
にほんブログ村 鉄道ブログ 中国地方の鉄道へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2013-10-26 00:30 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

晩秋の試運転

台風が過ぎ去り、強く吹く風がいつもよりも冷たかった昨日。
秋のさらに先、冬の空気を少し感じつつ帰路についた。

木次線では毎年、ラッセル列車の試運転がある。
沿線の紅葉には少し早く、されど、朝は霜が降りるくらいの寒い時期に。

冬まではまだまだ遠いが、秋はようやく深まりをみせ始めた。

d0309612_2061795.jpg


木次線 三井野原~油木

↓ バナーをクリックいただけると幸いです。m(_ _)m
にほんブログ村 鉄道ブログ 中国地方の鉄道へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2013-10-17 00:01 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

稲干し

民家近くの小屋横に、刈り取ったばかりの稲穂が干してあった。

朱色一色の気動車は、稲穂や紅葉など、なぜか秋の景色によく似合う気がする。

d0309612_21171846.jpg


木次線 油木~備後落合

↓ バナーをクリックいただけると幸いです。m(_ _)m
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2013-09-21 00:01 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

木次線の朱色

備後落合駅で朱色キハ120と初対面。

朱色、タラコ色、首都圏色(首都圏で最初に採用された経緯から)...いろいろな言い方があるこの色。
古くは国鉄末期、新しくは最近のJR西日本で採用された塗り分け無しの単色。

要は塗り分けのコストを省き、経費節減のための苦肉の策である。

赤字が膨らんでどうしようもなかった国鉄末期と現在のJR西が同じとは思えないが、
経費の削減とともに、職員のコスト意識を高める狙いもあるのだろう。
何もそこまでしなくてもと思うのが正直なところであるが...。

元の黄色と黄緑の色が、特に新緑の風景にマッチしてて良かっただけに、少々残念ではあるが、
私的には、国鉄時代の頃を思い起こさせる色なので、これはこれで怪我の功名というか、
決して悪くないと思っている。

d0309612_1954323.jpg


木次線 備後落合

↓ バナーをクリックいただけると幸いです。m(_ _)m
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2013-09-19 00:01 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

収穫まもなく

すっかり黄金色に実った稲穂が目立ち始めた木次線沿線。
収穫までもうまもなく。

台風で稲が倒れないことを祈るばかりだ。

d0309612_226689.jpg


木次線 出雲八代~出雲三成

by tongpooryk | 2013-08-31 00:01 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

みのりの季節

いよいよ秋。みのりの季節を迎えた。
田は黄金に輝き、枝垂れた稲穂は風に揺れ、ザワザワと。
今年も西城の美味しいお米を楽しみに...。

d0309612_2222818.jpg


木次線 油木~備後落合

by tongpooryk | 2013-08-30 00:01 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

青田を駆け抜けて

梅雨時期の青々とした水田。
畦に降りると、小さなアマガエルたちがいっせいに飛び跳ねる。
水を湛えた田で泳いでいたたくさんのオタマジャクシを見たのはいつだったか...。
季節のうつろいは本当に早い。

d0309612_21445933.jpg


木次線 油木~備後落合

by tongpooryk | 2013-07-03 00:01 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

レール輝き

雨降りの朝。
少し遅い一番列車の灯が、
潤ったレールに輝きを与える。

d0309612_2211468.jpg


木次線 三井野原~油木

(追伸)
待ちに待った雨がと言いたいところでしたが...。
災害が起きないことを祈るばかり。

by tongpooryk | 2013-06-20 00:01 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

藤花斜光

今年は例年に比べて藤の花が少し遅かったように思う。
中でも標高の高いこのあたりは、先週末にようやく旬を迎えた。
藤の花は曇りか雨の日がひときわ鮮やかに思えるが、
晴れの日の斜光線も悪くない。

d0309612_17940.jpg


木次線 三井野原~油木

by tongpooryk | 2013-05-28 01:07 | 木次線 | Trackback | Comments(2)