イルミネーションの中へと

夜の帳が下りた網引駅。
青いイルミネーションの中へと、列車の灯りが近づいてくる...。

駅の灯りと言ってしまうにはあまりに派手な青い光だが、
たとえ人がいなくとも、沿線の方々の気持ちを感じることができるイルミネーション。
小さなローカル鉄道。されど、地域にとって大切なローカル鉄道であってほしい。

d0309612_09135865.jpg

北条鉄道 網引


by tongpooryk | 2017-01-05 00:01 | 関西の鉄道 | Trackback | Comments(0)

酉年

初日を浴びて佇む2羽の鳥を...。

北条鉄道北条町駅近くに作られた、今年の干支、酉のオブジェ。
これは北条鉄道の応援のため、地元の方が作られたもの。
沿線の方々に支えられて、ローカル鉄道は今年も走り始めた。

d0309612_08395133.jpg

北条鉄道 播磨横田~北条町

(追伸)今日、また1つ歳をとってしまいました。


by tongpooryk | 2017-01-04 00:01 | 関西の鉄道 | Trackback | Comments(0)

月と金星と

まだ紅さが残る西の空に、輝く三日月と金星を見つけて...。

これは、大晦日の夕方、そろそろ帰ろうかと思い、
網引の駅で空を見上げた時の写真。

2日前はまだ距離があったが、
今晩の空では、月と金星の距離は更に近くなり、よりはっきりと見ることができる。

d0309612_20393887.jpg

北条鉄道 網引




by tongpooryk | 2017-01-03 00:01 | 関西の鉄道 | Trackback | Comments(0)

初日が昇る

凍える寒さの元日の朝、初日を拝みながら...。

例年、年末年始は兵庫県の実家で過ごす私。
今年も元日は早起きして、車を北条鉄道沿線へと走らせた。

朝から気持ちの良い天気に後ろ髪を引かれながらも、
予定のものを撮り終えるとすぐ帰路につく。
正月のしかも元旦から、沿線で粘り続ける訳にもいかず...。

d0309612_00205496.jpg

北条鉄道 播磨下里~長





by tongpooryk | 2017-01-02 00:22 | 関西の鉄道 | Trackback | Comments(2)

夏の夕陽へと

蒸し暑い夕刻。
墓参りを終えてちょっと寄り道。
ちょうど夕陽の時間帯に網引駅に着く。
しばらく高校野球中継観ていると、列車到着5分前に試合終了。
そんな暑い夏、オレンジ色の夕焼けのなかで。

d0309612_19474340.jpg

北条鉄道 網引~田原


by tongpooryk | 2016-08-17 00:01 | 関西の鉄道 | Trackback | Comments(0)

浜寺駅前で

昨日はちょこっと遠出して、日帰りで大阪へ...。
阪堺電車の昭和3年製モ161型の貸切イベントに参加してきました。

本編はさておき、浜寺駅前で休憩中、昭和な雰囲気の駅舎を撮影していると、
たまたま駅に遊びに来ていた親子と出会い、撮影させていただいた。
なんでも、お子さんが阪堺電車が大好きとのこで...きっと良い子に育つことでしょう。

d0309612_151076.jpg


d0309612_152554.jpg

阪堺電車阪堺線 浜寺駅前(2枚目は許可を得て撮影・掲載)

by tongpooryk | 2016-01-24 01:11 | 関西の鉄道 | Trackback | Comments(6)

猿年飾り

新年の飾り付けがなされた北条鉄道の小駅、網引。
待合室の窓には、干支の猿がたくさん...。

明るくなっても初日がなかなか顔を出さない、朝霧に包まれたホームで、
北条町行きの列車を見送った。

d0309612_21411719.jpg

北条鉄道 網引

by tongpooryk | 2016-01-03 00:01 | 関西の鉄道 | Trackback | Comments(4)

臨時急行 ふるさと但馬

16年前の大晦日の写真から。

年末年始の帰省シーズンに運転されていた‘急行 ふるさと但馬’。
かつての‘急行 但馬’を思い起こさせるようなキハ58系4連での運転に、
心躍らせながら、実家から連日撮影に出かけた。

この年(1999年)も、今年と同様に穏やかな晴天だった年末年始。
大晦日のこの日は、今は亡き父を誘って、播但線竹田へと車を走らせた。
後に、霧の中に浮かぶ姿がマチュピチュとして有名になる(はなはだ疑問)竹田城址へと2人で登り、
竹田の街並みを望んだ。
列車を待つ間、暇そうな父をスナップしながら...。

昔からの黒い瓦屋根の綺麗な街並みの中で、
国鉄時代から変わらぬ配色の急行列車の姿が、夕暮れの斜光線の中でよりいっそう映えた。

d0309612_6494369.jpg

播但線 竹田

(追伸)
今年も『ローカル鉄道散歩』をご覧いただき、ありがとうございました。
また来年も引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

by tongpooryk | 2015-12-31 00:01 | 関西の鉄道 | Trackback | Comments(2)

167系臨時列車がゆく

秋空のもと、三田の定番をゆく湘南色の167系電車。

16年前のちょうど今頃の福知山線の写真だが、
‘急行だいせん’を早朝に撮影後、しばらく三田近くにいたら偶然にもやって来た珍客。
とはいえ、もともと修学旅行用に作られたのがこの167系電車であり、
臨時列車に使われる方が主な訳で...。
この頃は、休みの日に大阪駅にいると、この167系や165系の臨時列車は、
比較的よく見かけた気がする。

ほんの16年前だが、今思えばまだ良い時代だったと思う。

d0309612_21135626.jpg

福知山線 道場~三田

by tongpooryk | 2015-09-09 00:01 | 関西の鉄道 | Trackback | Comments(4)

賑わうローカル駅で

暑い夏の日に、賑わうローカル駅。
北条鉄道網引駅に行ってみると、
ハイキング帰りの人たちの賑わいに出会う。

やがて列車が入って来ると、
次々と乗り込んでゆくお客、見送る地元の方々、そして鉄道員の方々...。
笑顔に花が咲いたひととき。

d0309612_01243100.jpg

北条鉄道 網引

by tongpooryk | 2015-08-01 00:13 | 関西の鉄道 | Trackback | Comments(0)