カテゴリ:芸備線( 515 )

かつての要衝を

備後落合駅のかつての様子を語り継ぐため、
元国鉄職員の方々によるイベントが行われた。

「育ててもらった備後落合駅へ恩返しがしたい」と、ボランティアガイドを考えられたそうで、
かつて鉄道の要衝として賑わった頃の備後落合駅について、いろんな興味深いお話を伺うことができた。

備後落合駅が華やかだったのは、戦後から昭和40年代後半頃までで、
総勢100人以上の職員がおり、駅周辺には官舎や宿舎、商店や宿が立ち並ぶ、鉄道員の街があったこと、
駅が木材を運び出す貨物基地になっていたこと、
いつも満席の急行列車が広島から松江・米子、新見へと、何往復も行き来していたこと、
列車が来る度に駅ホームのうどん屋へ、乗客がたくさん集まっていたこと、
冬には木次線三井野原へのスキー客で賑わい、臨時を含めて17往復もの列車があったこと...。
静かな無人駅となってしまった今では想像できないような駅の営みが、かつてここにはあったのだ。

そういえば、この‘落合’というのは地名ではなく、‘3方向からの線路が落ち合う’という意味で付けられた、
駅名でのみ存在する呼称だということは、今更ながら、初めて知った私だった。

d0309612_00533106.jpg

d0309612_00534133.jpg

d0309612_00535063.jpg

d0309612_00535934.jpg

芸備線 備後落合(4枚とも)





by tongpooryk | 2017-07-16 01:06 | 芸備線 | Trackback | Comments(2)

夏の風が

夏の風が抜けていく川辺。

明日からしばらく晴れの予報が出た。
梅雨明けもそろそろなのだろうか。
しかし、相変わらずの局地的な豪雨は今日も...。
なんとか治まってほしいものだが。

d0309612_23254572.jpg

芸備線 下和知~塩町


by tongpooryk | 2017-07-13 00:01 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)

暑い朝に

夏の暑い朝に...。
靄がかかる中、列車がやって来て、そして走り去っていく。
ここでの一番列車は、午前最後の下り列車。

d0309612_23265069.jpg

芸備線 内名~小奴可


by tongpooryk | 2017-07-12 00:01 | 芸備線 | Trackback | Comments(2)

丸い雲が浮かぶ

青空に丸い雲が浮かぶ。
これは何年か前の梅雨時期に撮影している。

ようやく梅雨らしくなってきた。
しばらくはすっきりとした青空を拝めそうにないが、降るときに降らないと、
そのつけが夏にきそうな気がするので、しばらくは我慢しなければ...。

d0309612_22071368.jpg

芸備線 備後落合~比婆山


by tongpooryk | 2017-06-28 00:01 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)

ようやく梅雨らしく

梅雨入りしたものの晴天続きという、らしくない天気が続いていたが、
ようやく梅雨前線が活発になり、昨日からまとまった雨になっている。
一部強く降るとも言われているが、どうか降りすぎず、土砂災害などが起こらないことを祈りたい。

d0309612_00223254.jpg

芸備線 内名~小奴可


by tongpooryk | 2017-06-25 00:23 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)

梅雨入りしたものの

梅雨入りしたものの、あまり梅雨らしくない晴れ、
そして、なんだか涼しい日が続いている。
雨を好むわけではないが、降るときに降らないと、
なんだか心配になってくる。

d0309612_00304652.jpg

芸備線 七塚~山ノ内


by tongpooryk | 2017-06-13 00:31 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)

森の朝へと

森の朝へと続く線路。
冬には真っ暗だった始発の時間は、
夏至が近づく頃にはすっかり日が昇った後に...。
日が長くなったことを感じる季節になった。

d0309612_22441355.jpg

芸備線 小奴可~道後山


by tongpooryk | 2017-06-12 00:01 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)

青空が広がってきた

朝は霧の中だったが、
昼が近づくにつれて青空が広がってきた。
汗ばむ中で、少し強く吹く風がとても気持ち良い。

d0309612_20221733.jpg

芸備線 道後山~備後落合


by tongpooryk | 2017-06-10 00:01 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)

ようやく抜けてきた

朝から快晴の近所とは違い、なかなか雲が取れそうになかった神乃倉山。
4本目の広島行でようやく...。
抜けの良い青空のもと、しかし寒いくらいの中で。

d0309612_22361200.jpg

芸備線 井原市~志和口


by tongpooryk | 2017-05-28 00:01 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)

写り込む

写り込むディーゼルカーの姿が輝く刻。
背中に強い西日を受けながら...。
d0309612_21152479.jpg

芸備線 備後西城~平子


by tongpooryk | 2017-05-27 00:01 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)