カテゴリ:山陰本線( 53 )

いにしえからの

昔からあまり変わらない江津駅も、
よく見ると、ホームが少し狭くなっていたり、
ホームの椅子の向きが変わっていたり、
電光掲示の列車案内板になっていたり...。

ただ、駅の雰囲気と跨線橋はいにしえのまま。

祖母のいる浜田へと旅した幼い頃の夏休み、
この駅に着くと、もうすぐ浜田に着くのを実感したものだ。

d0309612_21352305.jpg

山陰本線 江津


by tongpooryk | 2017-12-06 00:01 | 山陰本線 | Trackback | Comments(2)

夏の青空に

少し風が強い、しかし暑い夏の日に広がった青空。

近頃しばらく、澄んだ青空を拝めていない気がする。
毎日蒸し暑く、しかし、どんよりとした空の日が続く。
なんだか台風が接近しているようだが...もたらす雨も含めて、週末の天気が心配である。

d0309612_23182067.jpg

山陰本線 西浜田

by tongpooryk | 2017-07-28 00:01 | 山陰本線 | Trackback | Comments(0)

澄んだ海辺で

夏は山陰ということで、また折居の写真だが、
こちらは4年前の夏の写真。
我が家では、この頃には既に、折居の吉浦海岸での海水浴は毎年恒例になっており、
祖母の墓参りついでにここへ立ち寄るのが定番だった。

夏本番はこれからだと思うのだが、毎日暑く、既にバテ気味なのは気のせいか...。

d0309612_23404647.jpg

山陰本線 折居~三保三隅


by tongpooryk | 2017-07-26 00:01 | 山陰本線 | Trackback | Comments(0)

薄曇りの海岸で

懲りもせず...今週もまた折居の吉浦海岸。今回は家族全員で。

週間天気では晴れ予報だった天気も、直前に曇り予報へと変わり、
晴れを想定してラッシュガードまで調達して備えたが、さほど照り付けることもなく、
夏の海にしては過ごしやすい1日だった。
青空の日の日本海ほど綺麗なものはないが、まあ、こんな日があるのもまた真実で...。

d0309612_23291512.jpg

山陰本線 折居~三保三隅


by tongpooryk | 2017-07-24 00:01 | 山陰本線 | Trackback | Comments(0)

瑞風の前に

瑞風の通過前に駆けていった、特急スーパーおき3号。
この列車が三保三隅で瑞風と行き違い、いよいよここへ瑞風がやって来ることになる。
友人からの知らせで瑞風の運転日を知った私は、
恥ずかしながら、直前まで瑞風は下り列車だと思い込んでおり、
このスーパーおきの続行で来るものとばかり...。
皆が西側を向いてカメラを構えているのに気づき、ようやく我に返ったふととき者であった。

d0309612_23060388.jpg

山陰本線 折居~三保三隅



by tongpooryk | 2017-07-21 00:01 | 山陰本線 | Trackback | Comments(0)

夏の海辺で

夏の海辺で青空を仰いで...。

瑞風が行ってしまうと、集まっていた人はみるみるいなくなり、
あっという間に、いつもの静かな折居へと戻った。

そして...夕方にかけて増していく空の青さを眺めながら、
息子とふたり、今年初めての海を楽しんだ。

d0309612_00054295.jpg

山陰本線 折居~三保三隅


by tongpooryk | 2017-07-20 00:06 | 山陰本線 | Trackback | Comments(0)

帰っていく

構内に響く案内放送とともに、列車がやって来た。
降りる人と乗る人と、それぞれが帰っていく夕刻に。

かつては駅員もいた木造駅舎が待合室のみになっても、
あの頃と変わらない雰囲気で...。

d0309612_22004368.jpg

山陰本線 西浜田



by tongpooryk | 2017-07-19 00:01 | 山陰本線 | Trackback | Comments(0)

偶然の瑞風

昨日は山陰へ海水浴。息子といつもの折居へ出掛けた。
そこへ、友人から、瑞風の運転日との知らせが...。
折居の道の駅に着くと、既に沢山の三脚。
少しだけ海に浸かった後、多分に漏れず...初めての瑞風撮影となった。
しかし、曇り予報はどこへやらのありがたい晴天は、ありがたい番狂わせ。

d0309612_19430410.jpg

山陰本線 折居~三保三隅

by tongpooryk | 2017-07-18 19:37 | 山陰本線 | Trackback | Comments(4)

山陰の青い海

真夏の気持ちいい晴れ朝に、日本海沿いをゆく単行ディーゼルカー。

梅雨入りしたとはいえ、爽やかな晴天が続くこの頃。
平日に青空を見ていると、撮影に出たくなる衝動に駆られるも、
出られないのは仕方なく...。
今年の夏もまた、山陰の海へも行ってみたい。

d0309612_18273211.jpg

山陰本線 湯玉~小串

(追伸)この写真、フリーマガジン『Get Hiroshima』夏号に見開きでご掲載いただきました。
    『Get Hiroshima』は広島発・ディープな英語のフリーマガジン。ヲルガン座、平和公園レストハウス、広島駅などで無料配布されておりますので、広島の方・広島へ来られた方は、ぜひ手に取ってご覧くださいませ。

by tongpooryk | 2017-06-15 00:16 | 山陰本線 | Trackback | Comments(0)

変わらない駅風景

久しぶりの大田市駅。
前にこの駅に降り立ったのは、もう10年以上前のことになる。

幼い頃、母の実家である浜田へ行く途中には必ず通る駅で、
出雲市同様、駅名に‘市’という文字が入る独特の表記を見ると、
山陰へ来たことを実感したものだった。

あの頃とほとんど変わらぬ駅の佇まいと、いまだに走り続ける朱色のディーゼルカー。
なんだかほっとするひととき。

d0309612_00075281.jpg

山陰本線 大田市


by tongpooryk | 2016-10-31 00:08 | 山陰本線 | Trackback | Comments(3)