雨上がりの沿線を

雨上がりの霧がかかった中を、
江の川に寄り添って、列車はゆっくりと走る。
予報の晴れにはまだ早かったが、
しかし、水墨画のような風景に息をのむ瞬間。

d0309612_23143988.jpg

三江線 口羽~江平




by tongpooryk | 2017-08-30 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://yamaokaya.exblog.jp/tb/25477634
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by k,kushima at 2017-09-01 07:14 x
二十歳の時、一度だけ乗りましたが、その時も終日こんな霧が途切れ途切れで、ずっと江の川を見ていました。当時はヨンマル単行、交換列車がおさかな列車のヨンマル。もう一度行きたいけど、なかなか自由に飛び回れなくなりました。
Commented by tongpooryk at 2017-09-01 22:03
>k,kushimaさん
こんばんは。ご無沙汰してます。
お魚イラストのキハ40というと、まだ大社線があった頃かな?
ワンマン化される少し前ではないかと...。
もし可能なら、廃止までにいらしてくださいませ。
久しぶりにご案内しますよ。(笑)