覗く

鼻ぐり石から覗き見る江津本町そして三江線。

江戸時代に海運で栄えた江津本町には、
船で運ばれてきた荷を受け、それを運ぶための牛や馬をつなぎ留めておくための‘鼻ぐり石’が残る。
その石の中から覗いてみると...。

d0309612_00191752.jpg

三江線 江津~江津本町


by tongpooryk | 2017-07-31 00:19 | 三江線 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://yamaokaya.exblog.jp/tb/25119410
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マイオ at 2017-07-31 10:36 x
昨日はお会いできて良かったです。
二日間立ちんぼ、知らない人との会話でさぞかしお疲れになったのではないですか。
今後ともよろしくお願いします。
一緒にいたKさんは元はレールオンのメンバーだったそうで、今回5階に出展されたFさんやU女史と顔見知りでした。
Commented by 風太郎 at 2017-07-31 20:05 x
土曜日はお会い出来て良かったです。
遠路はるばるでしたしお疲れ様でした。
拙ブログで好き勝手な事を書かせていただきました。ご容赦下さい。
Commented by tongpooryk at 2017-08-01 07:19
>マイオさん
おはようございます。
先日はご来場いただき、また写真まで撮影していただき、まことにありがとうございました。
また、初めてお会いすることができ、本当に良かったです。
私の方は、途中で時々休憩、他の出展者さんと会話しながらだったので、なんとか最後まで大丈夫でした(足は某になりましたが...。)。

Kさんもとても濃い方でしたね。高校野球をやるために再度入学された話は、帰宅後、早速息子に報告させていただきました(笑)
レイルオン(私が駆け出しの頃の憧れでした)のメンバーだったとは知りませんでした。今回Uさんとはお話することができました。Fさんともお話したかったのですが...。

どうぞ今後とも、引き続きよろしくお願いいたします。またどちらかでお会いできますことを...。
Commented by tongpooryk at 2017-08-01 08:28
〉風太郎さん
おはようございます。
土曜日はお越しいただき、ありがとうございました。
こちらこそ、長年の懸案であった風太郎さんとの初対面がようやく叶い、本当に良かったです。

また、ブログの方でもご紹介いただき、本当にありがたき幸せです。大先輩からあのようなコメントをいただき、至福の極みであります。
またそちらへ、後程ご返信させていたたぎますね。
引き続きよろしくお願いいたします。