黄金色の時に

黄金色に輝く田と江の川と。
夕刻の式敷駅を遠望するひととき。
いつもならこれで帰路につくところだが...。

d0309612_00151539.jpg

三江線 式敷


by tongpooryk | 2017-06-22 00:15 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://yamaokaya.exblog.jp/tb/24564606
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。