山の裾を縫うように

江の川の流れの間で、
山裾を縫うように線路は続いていく...。
清々しかった朝が嘘のように暑くなる中、
ゆっくりと進んできた午前最後の上り列車。

d0309612_21394436.jpg

三江線 信木~所木



by tongpooryk | 2017-06-04 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://yamaokaya.exblog.jp/tb/24331061
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by よしお at 2017-06-04 21:07 x
はじめまして。
コメント失礼いたします。

いよいよ三江線も最後の夏が始まりつつありますね。
私も行きたいと思いながら、中々足が向いておりませんが
折角行ける環境にあるので、是非行こうと思っております。
美しい写真ありがとうございます。
今後もお邪魔させていただきます。
Commented by tongpooryk at 2017-06-05 08:00
〉よしおさん
おはようございます。
この度は『ローカル鉄道散歩』にご訪問いただき、また、コメントいただきありがとうございました。
三江線、いよいよ最後の一年となり、沿線は賑わってきておりますが、私はこれまでどおりマイペースな撮影を続けたいと思っています。
暑い季節になりますが、沿線へお出での際には、どうぞ気を付けてお越しください。
今後ともよろしくお願いします。