江の川を下る

江の川を下っていく、午前最後の上り列車。
カヌーたちに見送られながら...。

北へと向かっているように思いがちな三江線だが、
実際は、江の川と寄り添って走る線形であるため、
北へと向かいながらも、西側へと迂回、時に南側へ大きく戻ったりと、
かなりくねくねとした回り道。

特に、ここ粕淵のあたりは、大きな馬蹄形を描きながら、
完全に南へと向かっているという、おもしろい行程を辿る線路なのである。

d0309612_00025889.jpg

三江線 明塚~粕淵





by tongpooryk | 2017-05-13 00:05 | 三江線 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://yamaokaya.exblog.jp/tb/24170123
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2017-05-13 21:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tongpooryk at 2017-05-14 06:35
> 鍵コメさん
おはようございます。
今週末は所用により、沿線へは伺っておりません。
ちょっとひと息ですね。(笑)