新緑の峰に沿って

これまで四季を通じて何度も登った展望台から、
最後の新緑をゆく三江線のディーゼルカーを望む。

ここも気付けば眼下の杉の木が成長し、やがては同じ位置を望めなくなるだろう。
しかし、その頃にはもう列車は走らない。

d0309612_21013225.jpg

三江線 石見都賀~宇津井


by tongpooryk | 2017-05-04 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://yamaokaya.exblog.jp/tb/24144661
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。