桜の駅で

桜が満開の潮駅で、列車を待つ人たち。

今ではすっかり有名になってしまった桜の駅、潮。
この頃はまだ、桜目当てにやって来る客はほとんどなく、
静かに花見を楽しむことができた。

三江線最後の春となる今年は、きっとたくさんの人で混雑することだろう。

d0309612_21471933.jpg

三江線 潮


by tongpooryk | 2017-03-30 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://yamaokaya.exblog.jp/tb/24030959
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぼんご太郎 at 2017-03-30 06:50 x
地元の方が丹精込めて育てられ大きく成長した桜並木
見事ですね、今年は大変な人手になるでしょうね。
この駅も目の前にダム湖が穏やかにひろがり、
ご近所には
温泉もありいいところですね。
その他の駅にも桜の木が大きく育っているのを
見ましたが
鉄道開業に寄せた当時の住民の方の喜びようの大きさを
その風景から感じました。
潮駅の有名なポイント朝早い便でも撮影したいなと
思っています。
Commented by tongpooryk at 2017-03-30 08:31
〉ボンゴ太郎さん
おはようございます。
ここの桜並木は全線開業の少し前に地元の方が数本桜の木を植えたのが最初で、その後、少しずつ増やしていったということですから、まさに、三江線の歴史とともにある桜並木ですね。
今年もここの満開が楽しみですが、近年有名になってしまったのと、最後の春だということで、混雑するでしょうね。