雪の陽ざし

寒気がようやく緩んできた日。
また雪が降り始めたこの日の昼過ぎだったが、
しばらくすると雲が切れはじめ、一気に晴れてきた。
すると...降ったばかりの山の雪は靄となって空へと上がり始めた。

d0309612_22431993.jpg

三江線 石見川越~鹿賀



by tongpooryk | 2017-02-21 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://yamaokaya.exblog.jp/tb/23872073
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yuruteturyojyou at 2017-02-21 02:06
雨が降った後もガスのように、霧となって立ち昇りますよね
大山で見ました。
あれは、夕方だと思います。
山全体に、立ち昇る霧は幻想的でした。
Commented by tongpooryk at 2017-02-21 18:54
〉ヒトミさん
こんばんは。
ですね。雨上がりの晴れも魅力的ですよね~。