吹雪の中へと

吹雪く中へと走り去っていく1番列車。

少し暖かくなりつつあった季節がまた冬へと逆戻り。
また週末に雪予報が出たが、
閉ざされてしまった木次線の峠道へは列車はやって来ない。
この冬はもう、奇跡の復活はないのだろうか...。

d0309612_00130665.jpg

木次線 油木~備後落合


by tongpooryk | 2017-02-07 00:13 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://yamaokaya.exblog.jp/tb/23825676
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。