白い林を抜けて

白いカラマツ林を抜けて、一番列車がやって来た。

朝までの積雪が少なく、始発前のラッセル列車が走らなかったこの日。
峠道へとやって来る列車は、この日はこれが初めて。
雪で埋もれて見えないレールの上を、いつになくゆっくりとやって来た、
正真正銘の始発列車。

d0309612_22532392.jpg

木次線 三井野原~油木



by tongpooryk | 2017-01-28 00:01 | 木次線 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://yamaokaya.exblog.jp/tb/23804087
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 俊さま at 2017-01-28 23:17 x
こんばんは。
木次線も春まで運休かと思ったら、運転再開したんですね。
私事ですが、2月に中国地方の路線を撮影に行こうかと計画しております。
久々の路線、どこまで撮れるのか判りませんが、楽しんでこようと思います。
Commented by tongpooryk at 2017-01-30 12:50
〉俊さま
こんにちは。ご返事遅くなりました。
木次線の峠区間は、残念ながら長期の運休に入ってしまいました。
しかし、その他にも冬には魅力的なロケーション満載ですから、ぜひ雪の中国山地へお出でくださいませ。