白く静かな朝に

白く降り積もった雪景色の中を、単行ディーゼルカーが静かにかけてゆく...。

これを撮影した15年前は、まだ三江線廃止の話も聞こえず、
沿線へ撮影に出かけても、カメラマンの誰に会うこともなく、本当に静かな雰囲気だった。

利用客も、確かに当時から少なかったのではあるが、少ないながらもある程度の利用客はあったと記憶している。

15年前と言ってもついこないだのように感じる私だが、
この間に、地方のローカル鉄道はすっかり時代から取り残されてしまったように思う。

d0309612_23180820.jpg

三江線 長谷~粟屋



by tongpooryk | 2016-12-30 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://yamaokaya.exblog.jp/tb/23748845
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。