霧が晴れて

朝から雲がとれない峠を少し下りてみると...。

朝陽が眩しい、そこには輝きの風景が広がっていた。

‘のち晴れ’の予報は、やはり間違っていなかった。

d0309612_227468.jpg

芸備線 小奴可~道後山

by tongpooryk | 2016-07-12 00:01 | 芸備線 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://yamaokaya.exblog.jp/tb/23288654
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。