石見簗瀬の大きな桜の樹

今年もここで満開を迎えることができた。
昨年も、そして列車がやって来なかった一昨年も...。

三江線石見簗瀬の大きな桜の樹の満開は、本当に楽しみで、
毎年必ず訪問する特別な場所。

これは先週の土曜日の写真。
その時点で既に満開だったので、だいぶ散ってしまっていることだろうが...。

d0309612_00349.jpg

三江線 石見簗瀬

by tongpooryk | 2016-04-09 00:03 | 三江線 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://yamaokaya.exblog.jp/tb/23051360
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 俊さま at 2016-04-10 01:16 x
こんばんは。
素晴らしい桜ですね。確かに毎年楽しみにするだけの魅力があります。
この線路が無くなってしまう時、桜のある風景はどうなってしまうんでしょうね。
Commented by tongpooryk at 2016-04-10 09:40
>俊さま
おはようございます。
鉄道沿線の桜、実は鉄道の開業を期に植えられたものが多いですよね。
そういう意味では、そこにある風景は、たとえ鉄道がなくなったとしても、永遠に鉄道風景なのかもしれません。