霧に包まれた

霧に包まれた川戸駅へとやって来た始発列車。
春は桜が綺麗なこの駅だが、この日の主役は白い霧。

満開をむかえた脇役の桜とともに、
朝の幻想的な雰囲気を演出してくれた。

d0309612_127466.jpg

三江線 川戸

by tongpooryk | 2016-04-08 01:28 | 三江線 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://yamaokaya.exblog.jp/tb/23048757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みなみかぜ at 2016-04-08 23:43 x
こんばんは(^^)
霧とさくらのコラボとっても幻想的でいいですね~。
わたしも先日、三江線を訪ねてきましたが、
始発にはとても間に合いませんでした。
始発は特別な雰囲気を醸し出してくれますね。
次の作品も楽しみにしています。
Commented by tongpooryk at 2016-04-10 09:35
>みなみかぜ さん
おはようございます。
早起きは'三本の得'ですよね。(笑)
朝の空気はいつも、想定外の好ロケーションを演出してくれますね~。