梅の林で

石見簗瀬の梅林を抜けてやって来た、午後の浜原行ディーゼルカー。

ここ数日暖かく、確実に春が近づいているのを感じる。
また来週から寒さが戻るとは言うが、いよいよ梅の香り漂う季節になった。

ここの梅の林へ行くのを毎年楽しみにしていた私だが、
先日ここを通りがかると、木がすべて伐採されてしまっており...
残念ながら、風景が一変してしまっていた。

d0309612_23165382.jpg

三江線 石見簗瀬

by tongpooryk | 2016-03-06 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://yamaokaya.exblog.jp/tb/22950841
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みなみかぜ at 2016-03-06 00:53 x
ごぶさたしております~。
三江線を責めていますね、今回の梅林とてもいいですね。
読み進めると伐採されているのですか(涙)
桜の季節には久々に三江線にいってみようとおもっていますので、
参考になるカットをたのしみにしておりますので、よろしくお願いします onnぺっこ。
Commented by tongpooryk at 2016-03-06 06:54
>みなみかぜ さん
おはようございます。
線路のすぐ側に梅が密集している場所はなかなかなく、貴重な場所だっただけに、とても残念です。あと、川戸~川平の国道沿いにも梅林がありますが、対岸に線路があるので、列車は遠景になってしまいます。
これからいよいよ春本番を迎え、楽しみな季節になりますね。
Commented by 俊さま at 2016-03-06 21:31 x
こんばんは。
春満開の風景を見られるのももうすぐですね。
今回の写真の風景は私は知りませんでしたが、残念な話ですね。
いいなと思った風景は一期一会の気持ちで常に撮っていかないといけないのかな、とあらためて思います。
Commented by tongpooryk at 2016-03-06 22:48
>俊さま
こんばんは。
おっしゃるとおりですね。最近特に、いつも見ているものが、実は一期一会だということに気付かされることが多くなりました。
次の機会というか、季節が巡ってきたとしても、その時にその場所にいれるとは限りませんし…。
日々感謝しつつ、きっちり記録していきたいですね。