雪を待つ

うっすらと積もった雪景色の中を、ラッセル列車が木次へと帰っていく。

少ない雪さえなかなか降らない今年の冬だが、
この3連休の雪予報も早々と消えてしまった。

来週末の雪予報がそのまま雪となることを祈りつつ...。

d0309612_0504490.jpg

木次線 日登~下久野

by tongpooryk | 2016-01-09 00:51 | 木次線 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://yamaokaya.exblog.jp/tb/22754611
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 風(ふぅ) at 2016-01-09 12:54 x
山岡山サン、
今シーズンはどうしちゃったんでしょうねぇ
ワタシが生きてきた中でも こんなに雪が降らない冬は初めてです
県北のこんなモノクロの景色もこの冬は全く見れなくて悲しいですょね(TT)
ワタシの町も今シーズン うーーーっすら積もったのがたった「1日」ですょ!
夕べ ほんの少しだけ雪がちらついたようですが
暖冬にも程があり過ぎますょね・・冬将軍さん サボりすぎですょね!
車の走行には道に雪がなくて安心かもしれませんが
冬がスキだキライだという以前に 冬にもちゃんと冬の大事な役目があるから
冬がないまま春になってしまわないように願います

あぁ~ 雪恋しい~❤

Commented by tongpooryk at 2016-01-10 15:25
>風さん
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ、引き続きよろしくお願いいたします。
その後、お変わりありませんでしょうか?

さて、おっしゃるとおり、今年は本当に雪が少ない、というか、降らないですよね~。
週間予報に雪は出ても、直前で降らない天気予報に変わってしまうという繰り返しで…。
12月初旬に降ったので、慌ててタイヤ交換したものの、無用の状態になってしまってますね。
この週末は降る予報が出てるので期待はしてますが、どうなることやら…。