早苗をぬけてゆく風

まだ植えたばかりの早苗の間を、
春風が音をたてながら通り抜けてゆく...。

春の終わりが初夏へと移りゆく中での、心地よいひととき。

d0309612_035628.jpg

木次線 油木~備後落合

by tongpooryk | 2015-05-16 00:04 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://yamaokaya.exblog.jp/tb/21791628
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。