降り続く雪を巻き上げて

再び止んでいた雪だったが、備後落合行きの始発列車が来る少し前頃から、
また吹雪へと変わった。
雪の中を去りゆく列車の後ろ姿は、
紅いテールランプと巻き上げる雪煙を残して...。

d0309612_21381818.jpg

木次線 油木~備後落合

by tongpooryk | 2015-01-20 00:01 | 木次線 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://yamaokaya.exblog.jp/tb/21485541
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by masayuki23115 at 2015-01-20 07:19
おはようございます(*^^*)

ふわあ…ごっつい雪!!
またまた、行きたくなります!!

雪はなんで引き付けるんでしょう!!
やはり、昔の駅員さんがタブレットの受け取りシーンやロングコートの立ち姿とか浮かびます!!

あと少し雪の撮影楽しみです(*^^*)
Commented by tongpooryk at 2015-01-20 09:32
>くるみ さま
おはようございます。
いつもありがとうございます。
そうですね。‘雪化粧’という言葉が象徴していると思いますが、
雪が降り、さらに積もることで、風景がガラッと変わりますよね。撮ってる方は、いろんな意味で大変だったりする訳ですが...。
雪の季節はこれからまだまだ続きますが、体調を整えて、無理せずしっかり挑んでまいりましょう。
Commented by 風旅記 at 2015-01-20 19:35 x
こんばんは。
すごい雪ですね。写真で見ればとても美しく、単行気動車のテールライトも魅力的です。
列車の車窓は、きっと真っ白に霞んでいることでしょうね。

この度はリンクをご掲載頂きありがとうございました。
当方にも掲載させて頂きましたので、お時間がございましたらご確認頂ければ幸いです。

今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/
Commented by tongpooryk at 2015-01-20 23:41
>風旅記 さま
こんばんは。
雪景色は何度見ても綺麗ですよね。
それを目当てに撮影に出かける訳ですが、美しさとは裏腹に、毎度タフな撮影を強いられます。

さて、この度はリンクいただき、ありがとうございました。先程確認させていただきました。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。