日中のラッセル ~冬神おろち・木次線ラッセル列車

5日から再び強まった寒気は、木次線の沿線でも雪を降らせ...。

通常なら始発前、夜が明けきらぬうちに運転される木次線のラッセル列車だが、
昨日は、沿線で倒木があった関係から、出雲横田~備後落合の午前中の列車は運休となった関係で、
午後からの運転再開に向け、日中にラッセル列車が運転された。

いつもなら、ここ三井野原のカラマツ林をラッセル列車が通過するのは闇の中なのだが...。
これまでも何度か日中に運転されたことはあったが、
実際こうして目の当たりにするのは、これが初めて。

胸の高まりを抑えながら...。

d0309612_2122229.jpg

木次線 三井野原~油木

本日も『ローカル鉄道散歩』へご訪問いただき、ありがとうございました。
差し支えなければ、下の‘ローカル線’のバナーをクリックいただけると幸いです。
↓ (ブログランキングで山岡山のポイントになります。ご迷惑をおかけする類のものではありません。)

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2014-12-07 02:16 | 木次線 | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://yamaokaya.exblog.jp/tb/21369936
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by masayuki23115 at 2014-12-07 05:26
おはようございます(*^^*)

わあ…かっこいい。

私は…今和歌山串本にいてトワイライト狙います。

雪とラッセル行きたい…素敵♪
Commented by tongpooryk at 2014-12-07 09:34
>masayuki23115 さま
おはようございます。
紀勢本線でトワイに大サロですか~。羨ましいですね~。
私は今朝は朝から自宅でいい子にしております。
今回の日中ラッセルは本当に奇跡的でして...。
近年、年明けから春まで長期運休になる木次線ですので、狙うなら12月がお勧めです。
Commented by 風太郎 at 2014-12-07 13:08 x
一連のお写真を拝見すると、中国山地もすっかり雪景色ですね。
今年の雪は早いのか遅いのか多いのか少ないのか、各地でバラバラで予測がつきませんね。
美しい色彩と共に冬の朝の静寂や凛とした寒気が伝わる、真冬の鉄路の叙事詩ですね。
Commented by tongpooryk at 2014-12-07 16:10
>風太郎 さま
こんにちは。
この金曜日からの寒気で、こちらの中国山地も雪景色になりました。木次線三井野原付近では40~50センチの積雪でしたが、12月の第1週でここまで積もるとは当然想定しておらず...いきなりの大雪には本当に驚きました。

土曜日も雪は降り続き、午前9時頃には一旦止み、晴れ間も見えたものの、その後吹雪と晴れの繰り返しで気温も上がらず、そういう意味でもなかなか計算できない1日でした。
この写真がちょうど昼頃にもかかわらず、背後のカラマツ林がきっちり着雪してるのは、そのことを象徴しております。

この冬は寒くなると言われていますが、どうなんですかねぇ。
Commented by マイオ at 2014-12-07 18:58 x
随分と早い降雪とラッセル出動ですね。
12月の雪道運転は昨年の会津でこりごり。
お気をつけください。
Commented by tongpooryk at 2014-12-07 21:25
>マイオ さま
こんばんは。
そうなんですよ。12月の第1週で本番ラッセルが見れるとは思いませんでした。
雪道の運転は結構消耗しますよね~。
私もほどほどにしときます。
Commented at 2014-12-08 17:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tongpooryk at 2014-12-08 18:07
〉鍵コメ さま
わかってましたので、大丈夫ですよ~。
今日までお休みだったんですね。晴れ○の成果、また拝見させてくださいね。