黄葉の季節に ~三江線に朱色キハが帰ってきた日

香淀から作木口へと、朱色のキハが、山裾を縫うようにゆっくりと...。

秋が深まりつつある三江線の沿線だが、
ここ作木口の少し香淀側では、イチョウの色づく‘黄葉’が旬を迎えつつある。

ただ、その場所によって少し事情は異なるようで、近くにはまだ全く色付いていない樹も見られ...
いつもと少し違う、今年の気候を象徴しているのかもしれない。

d0309612_23363661.jpg

三江線 作木口~香淀

by tongpooryk | 2014-11-10 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://yamaokaya.exblog.jp/tb/21287225
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くるみ at 2014-11-10 07:11 x
おはようございます!!

三江線の山間も雨にうたれた情景が最高ですね♪

青空には青空の、雨には雨の鉄写真…見ただけてワクワクします♪

三江線行きたいです♪
Commented by tongpooryk at 2014-11-10 23:57
>くるみ さま
こんばんは。
いつもありがとうございます。
雨の日は雨の日でいいんですが、雨の日の撮影は疲れますね~。
またぜひ三江線へもいらしてくださいませ。