秋深まる三井野原

秋深まる三井野原駅で待つ二人。そして入ってきた旧木次色のディーゼルカー。

先日三井野原へ立ち寄ってみると、もとの駅舎の姿は既になく、
少し油木方面に寄った位置に、真新しい木造の駅舎がほぼ完成していた。

現在の出雲坂根駅と似た感じで、最近の建て替え駅舎にありがちな手抜きな雰囲気はなく、
良さそうな雰囲気の建物のようでひと安心。

ただ、私的にはやはり、開業当時の面影を残す元の駅舎の方が好みなんだが...。

d0309612_0361567.jpg

木次線 三井野原

本日も『ローカル鉄道散歩』へご訪問いただき、ありがとうございました。
差し支えなければ、下の‘ローカル線’のバナーをクリックいただけると幸いです。
   

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2014-10-30 00:38 | 木次線 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://yamaokaya.exblog.jp/tb/21254926
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。