雪解けとともに

雪解けとともに、ついに走り始めた木次線 出雲横田~備後落合。
ここにきてまた寒気が入り、実際に三井野原付近は再び10cm程度の積雪となったが、
幸い、運転再開には影響がなかったよう。

3月22日の運転再開日は、濃い青空のもと、‘雪晴れ’に恵まれた1日となった。

d0309612_0391690.jpg

木次線 出雲坂根~三井野原

↓ バナーをクリックいただけると幸いです。m(_ _)m
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

by tongpooryk | 2014-03-23 00:09 | 木次線 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://yamaokaya.exblog.jp/tb/20493296
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 賄.賄悠々 at 2014-03-26 23:37 x
こんばんは。ようやく運転再開されてようですね。
木次線乗り鉄でも一度行ってみたいです。横田か木次で一泊してね。次は新緑狙いかな~。
Commented by tongpooryk at 2014-03-27 00:49
>ユウ さま
こんばんは。木次線は乗っても楽しめる路線ですよね。
今となっては、ラッセルなど、冬の印象が強い木次線ですが、私的には、新緑の季節が一番好きです。
ちょうど芽吹いた頃のカラマツ林は、蛍光の黄緑のような鮮やかさで...。