一部運転再開 ~がんばろう三江線

不通が続いていた三江線のうち、南側の浜原~三次が今日(9月1日)から運転を再開した。

少しずつでも復旧へと向かっているのは嬉しいかぎりだが、
流出した因原の井原川橋梁が復旧するまでには、やはり相当の時間を要すると思われ、
北線(浜原~江津)を含めた全線の運転再開までには、まだまだ時間がかかりそう。

私なりに、こうして応援を続けていきたいと思う。

写真はもう10年も前、
沿線で10月10日に行われたゲートボール大会での乗客増に合わせた定期列車の代行で、
当時まだ鳥取に配置されていた急行型キハ58系が2両で三江線へやってきた時のもの。

当時はまだ邑智高校が粕淵にあり、朝の浜原行き上り列車も学生で賑わっていた。

d0309612_2037542.jpg


三江線 浜原

by tongpooryk | 2013-09-01 20:45 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://yamaokaya.exblog.jp/tb/19578607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。