がんばれ三江線

‘がんばれ’は、個人的にあまり使いたくない言葉だが、
あえて言いたいと思う。

一昨日夜からの大雨は、山陰の浜田市や江津市などで大きな被害をもたらした。
住宅地での浸水や土砂災害だけでなく、道路や水道などのインフラにも大きな打撃を与え、
地域への影響は計り知れないだろう。

浜田市内に住む従兄家族のことが心配になり、今朝電話してみた。
今朝早くの雨、昨日ほどではなかったようだが、かなり強く降ったらしい。
家の前の道路は川のようになったらしいが、
従兄の家は一段高くなっていたこともあり、幸いにも被害はなかった。

ただ、浜田も、有福温泉など、場所によっては昭和58年の災害(この時は従兄の家も床下浸水の被害に遭った)よりも大きな被害が出ているらしく...。
話をするうちに従兄が気になることを言った。
「因原近くの三江線の鉄橋、流されてはなかったけど、コンクリートが砕けてた。」と。

その後、テレビのニュースで流れた映像は...
三江線の鹿賀と因原の間、
井原川橋梁の橋脚のうち1本が完全に折れ、赤い鉄橋が宙釣りになっている姿。

言葉を失った。
制御できない水の力は本当に恐ろしい。

d0309612_20582712.jpg


三江線 鹿賀~因原

(追伸)
この度の災害で被害に遭われた皆様へ、心よりお見舞い申し上げるとともに、
災害からの1日も早い復旧をお祈り申し上げます。

by tongpooryk | 2013-08-26 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://yamaokaya.exblog.jp/tb/19531789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぷらど at 2013-08-26 23:00 x
こんばんわ
三江線の橋脚が流された映像を報道で知り
言葉を失いました。
秋田では9日の水害で花輪線が線路が宙ぶらりになりましたが幸いにも大河川に架かる橋梁は難を逃れ来月4日に復旧することになりました。
三江線や山口線の一日も早い復旧をお祈りいたします。
Commented by tongpooryk at 2013-08-27 00:13
>ぷらど さま

先日は大変でしたね。改めまして、お見舞い申し上げます。
秋田の災害も、完全な復旧まではまだ時間がかかる話ではないかと思いますが、花輪線の早い復旧は朗報ですね。

三江線の被災、山口線や山陰本線(益田~奈古)に比べると規模は小さいと思いますが、利用者数等を踏まえると、もしかしたら、すぐの復旧とはいかないかもしれません。

2007年の時のような奇跡の復活を願っておりますが...。