夏の粟屋集落へ

夏の粟屋集落へ朱色のディーゼルカーがやってきた。

画面の左下に小さな駅が見えるが、
もちろん、この駅には列車の行き違い設備はなく、
停留所のようなホームが線路の片側にあるのみの、
とても簡素なつくりである。

普段は小さなバスのようなディーゼルカーが1両で行ったり来たりする三江線だが、
今日はなぜか大型の車両2両がやってきた。

d0309612_22554490.jpg


三江線 粟屋

by tongpooryk | 2013-08-21 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://yamaokaya.exblog.jp/tb/19499657
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。