高谷山から

これを撮影した場所と同じ、高谷山の展望台から。

江の川と西城川、そして馬洗川が合流する、
三次ならではの風景を一望できるこの場所、
冬には‘霧の海’の展望場所としても有名である。

空気が澄んだ夏の日、ここからの遠望はやはり気持ちいい。

d0309612_0275745.jpg


三江線 尾関山~三次

by tongpooryk | 2013-07-25 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://yamaokaya.exblog.jp/tb/19325136
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 吉岡ユウ at 2013-11-18 21:49 x
こんばんは、自分好みのお写真の数々を拝見させていただき、キハ120という同じ脇役ということで一層嬉しく楽しく見せていただきました。
やはり、特に鉄道離れしたローカル線に一斉投入された経緯がある同形式だけに、関西本線とよく似た厳しい環境だと思います。
俯瞰好きの私、三江線ではこの風景が特に気に入りました。復旧した時は是非行ってみたいです。
Commented by tongpooryk at 2013-11-18 23:05
>吉岡ユウ さま
こんばんは。毎度ありがとうございます。
ここは今でも撮影できますよ~。
展望台からの距離がありますので、抜けの良い日がベストな俯瞰場所です。ご来広の際はぜひ登ってみてくださいませ。
しかし、三江線、復旧しない江津~浜原はいったいどうなるのか心配です。岩泉線が廃止決定された現在、全国で最も輸送密度の低いローカル線ですし...。