花火大会の夜に

馬洗川の鉄橋に停車する花火観覧列車。
全国でもおそらく唯一だった、
三次花火大会の風物詩がなくなって今年でもう3年が経つ。

この夏も三次で花火大会はあるし、
三江線も相変わらず健在だが、
‘鉄橋の上で停車した列車の車窓から、打ち上げ花火を間近で見物できる’という、
夢のような列車は、もうやって来ない。

d0309612_2229507.jpg


三江線 尾関山~三次

(追伸)
「第24回みよし市民納涼花火まつり」は、
7月20日(土)の20:00~21:00で行われます。

私が撮影していた頃は、1万8,000発 を数えた打ち上げ本数も、
年々減少傾向、今年は、7,000発 と少し寂しくなりましたが...。
花火大会の末長い存続を願って止みません。

by tongpooryk | 2013-07-02 00:01 | 三江線 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://yamaokaya.exblog.jp/tb/19131928
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。